11月8日(水曜日)
2年生12名と1年生1名の合計13名の女子学生が多目的実習室に集まり、
「P-TECH都県横断女子STEMプログラム」に参加しました。
231108(1)
日本アイ・ビー・エム(株)で働く女性技術者の方から
  • 学生時代から現在までのこと
  • 社会人になってからの気づき
  • キャリア選びの「きっかけ」や「転機」
  • 「IT分野」で「女性」として働くこと
などについての講話があり、さらにグループディスカッションでは、東京や神奈川のP-TECH参加校の学生らとの交流もありました。
231108(2)
来春に就職を控えた2年生は社会へ出ることへの不安などもあると思いますが、先輩技術者らの話を聞き、様々な気づきを得られたようです。
231108(3)

(注釈)P-TECHは教育行政・学校・企業がパートナーシップを結び、協働してIT人材育成に取り組む教育モデルです。日本では、東京・神奈川・茨城が実施しています。