茨城県立IT短大ブログ イメージ画像

職員

市内の道路は日本とは雰囲気がだいぶ異なっていました。基本的に交通量が多く混んでいるのですが、車よりもバイクの多さに驚きました。また、郊外へ出ると、雰囲気は一変。大量のパイナップルが軒先に吊り下げられており、さらに試食用に路上でカットしていました。別なお店
『インドネシア滞在記(4)市内や郊外の様子』の画像

日本語教育学科の授業見学もさせていただきました。コンパクトな机にテキストを広げ、メモを取りながら熱心に授業を受けている姿がありました。素晴らしい書道作品や折り紙作品などがたくさん飾ってあり、日本文化への高い関心がうかがえました。次は、インドネシア滞在記(4
『インドネシア滞在記(3)日本語教育学科』の画像

インドネシア教育大学は、たくさんの木々や花に囲まれた環境で、まさに「自然の中に大学がある」といった雰囲気でした。学生たちは木陰に座り会話を楽しむ姿が見られました。こちらは学生食堂の様子。 次は、インドネシア滞在記(3)日本語教育学科について投稿します。
『イントネシア滞在記(2)大学構内見学』の画像

8月初旬(3日から7日まで)、本校の職員2名がインドネシア共和国を訪問し、バンドン市内にあるインドネシア教育大学にて「茨城県と茨城県立産業技術短期大学校(県立IT短大)の説明会」を開催しました。留学生の送出しおよび受入れに関する覚書締結式の様子はこちら会場には6
『インドネシア滞在記(1)「インドネシア教育大学で学校説明会」』の画像

8月10日(水曜日)、昨日に引き続き水戸市教育委員会主催の「次世代エキスパート育成事業 ICTエキスパートコース」の第5回学習会でした。いよいよ最終回です。まずは、ドローンまたはEV3各自好きな方を選んでプログラミングの復習をしました。やり残しのないように、しっか
『次世代エキスパート育成事業「ICTエキスパートコース」第5回学習会』の画像

↑このページのトップヘ